プリンタのMACアドレスを見つける方法

ネットワークインタフェースカードを装備したすべてのプリンタには、メディアアクセス制御アドレスがあります。 一意のMACアドレスは、ネットワークに接続されているすべてのデバイスを識別します。 ルーターのMACアドレスをフィルタリングしたり、LAN上の個々のネットワーク機器を識別したりする必要がある場合は、パーソナルコンピューターよりもプリンターの方が問題があります。 WindowsコンピュータのMACアドレスは、コマンドラインウィンドウを開いてプロンプトに「ipconfig / all」と入力すると表示できます。 ほとんどのプリンタはキーボード入力を備えていないので、あなたはあなたのオフィスネットワーク上でこれらのアドレスを発見するために別の方法を採用する必要があります。

マニュアルを参照する

1。

製品マニュアルの表紙を見てください。 一部の製造元は、プリンタのマニュアルにMACアドレスラベルを添付しています。 これは通常、「物理アドレス」または「MACアドレス」という凡例で示されています。このラベルがない場合は、次の手順に進みます。

2。

デバイスの設定ページを印刷する手順については、マニュアルを参照してください。

3。

設定ページを印刷して、「Physical Address」または「MAC Address」エントリを探します。

マニュアルなし

1。

ネットワークに接続されている任意のコンピュータでコマンドラインウィンドウを開きます。

2。

コマンドプロンプトで引用符を付けずに「arp -a」と入力し、「Enter」キーを押します。

3。

プリンタのIPアドレスのすぐ右側にあるエントリを見てください。 MACアドレスは、ダッシュで区切られた6セットの2つの16進文字として表示されます。 例えば、00-80-77-90-0a-8cです。

必要なもの

  • プリンターのIPアドレス

先端

  • MACアドレスラベルは、プリンタ自体、通常はイーサネットポートの近く、またはプリンタの底面にも頻繁に記載されています。
推奨されます
  • ビジネスモデル: 組織論とは何ですか?

    組織論とは何ですか?

    企業の組織構造は、起業家にとっての重要な問題であり、ビジネスの成功における主要な要素です。 組織理論は、特定の組織上の問題と適切な構造がそれらに対処する方法を強調することによって、ビジネス上の問題にうまく対処するのに役立ちます。 さまざまな可能性についての調査は、情報に基づいた選択をするのに役立ちます。 メインテーマ 組織論はすべて、会社の仕組みに関するいくつかの主な質問に対処します。 彼らは、組織は構造、目標、そしてメンバーを持っているが、組織の効率性、その目標を達成する方法、その環境がどのように事業に影響を与えるか、そして外部の課題に直面しても生き残る方法に焦点を当てる。 理論を使用して、会社の目標、ビジネス環境、および人員を、会社が直面している課題に最も適切に対応できる組織構造と一致させることができます。 古典的な構造 従来の組織には、純粋な階層構造または変更された組織構造(作業レベルのポジションに追加のレポート作成パスを追加するマトリックス構造など)があります。 これらの構造では、従業員は自分の仕事と懲戒処分について1人以上の管理者に報告します。 古典的構造の管理者は、組織構造に基づいて作業を適切な部門に振り分けます。 技術的な問題がある場合は、技術部門に行きます。 スタッフに問題がある場合は、人的資源が対処します。 そのような組織は柔軟性が限られているので安定した環境で最も
  • ビジネスモデル: 決議対。 企業の議事録における動き

    決議対。 企業の議事録における動き

    州内に設立された会社は、年に1回取締役会を開催し、議事録を作成して行動を記録する必要があります。 動議と決議は、会議の参加者が、取締役会または企業のいずれかが問題に対して行動を起こすように提案する方法です。 議事録には、動議または決議および取締役会の決定に関する基本的な詳細が記録されています。 動き 動機は、ロバートの秩序規則のような議会の手続きの下で開催される会議でどのように行動が提案されるかです。 企業理事会が開催されると、どの取締役も申し立てを提案することができますが、他の取締役が問題について討議し、問題への投票を検討する前に、他の取締役から「派遣」される必要があります。 運動は書く必要はなく、監督は口頭で運動を提案することができます。 このため、より大きな問題についての議論の一環として、動きが頻繁に発生します。 また、運動は一般に取締役会による行動とみなされ、必ずしも企業とはみなされません。 決議 決議は単なる運動の別の形態ですが、それはより正式であり、通常、より重要な問題や儀式的な問題に使用されます。 理事会が採択し、後に理事が承認した決議は、単なる理事会の行動ではなく、会社の正式な行為とみなされます。 決議は、使用される正式なスタイルによって認識可能です - それらは前文を持っています、そこで事実のポイントは用語「しながら」で紹介されます。 会議議事録 議事録は議会の手続
  • ビジネスモデル: タイムカードを整理する方法

    タイムカードを整理する方法

    米国労働省は、雇用主が遵守しなければならない記録保管法を定めています。 同局の公正労働基準法の下では、雇用主は、タイムカードなど、従業員の収入を決定する記録を2年以上保持しなければなりません。 さらに、これらの記録は、労働省がそれらを検査する必要がある場合に備えて、職場または中央の記録場所で開かれていなければなりません。 タイムカードは、毎時労働者への支払いに不可欠です。 したがって、給料の正確性と記録の遵守のために適切に整理する必要があります。 1。 給与計算期間ごとにタイムカードの提出期限を設定します。 従業員または上司がタイムカードを送信するための設定時間がない場合、給与計算処理に遅延が生じる可能性があります。 あなたは従業員の時間を決定するために従業員と上司を追跡するために余分な時間を費やす必要があるでしょう。 ポリシーマニュアルにタイムカードの期限を含めることで、全員が同じページにいることを確認します。 たとえば、月曜日の午前8時30分までにタイムカードの送信期限を設定できます。 2。 タイムカードを従業員の地位別に分けます。 サラリーマンと毎時労働者にタイムレコーダーの使用を要求する場合は、両方の給与グループを別々に処理するようにしてください。 特に、給与を支払った従業員は通常労働時間に従って給与を支払われませんが、時間給は支払われます。 混乱を避けるために、給与と1時間
  • ビジネスモデル: Pllc Vs  LLC

    Pllc Vs LLC

    有限責任会社は、企業やパートナーシップの設定を通じて一般的に見られるいくつかの利点を事業主に提供する事業構造です。 専門の有限責任会社はLLCの特別な形態です。 中小企業を含むあらゆる規模の企業がLLCを結成できます。 選択する事業構造の種類は、提供するサービスの種類、およびLLCとPLLCの設立に関する州の規則および規制によって異なります。 有限責任会社 有限責任会社の事業構造は、連邦レベルではなく州で承認されています。 LLCを設立することの主な利点は、企業の有限責任保護とパートナーシップのパススルー課税です。 有限責任保護は、メンバーと呼ばれる所有者の個人資産を会社の特定の行動から保護し、大部分の事業債務および訴訟に対する所有者責任を制限します。 パススルー課税の利点により、LLCの代わりにLLCのメンバーが、LLCの利益と損失に関連する課税に対して責任を負います。 中小企業を傷つけることができる企業で発生する二重課税は発生しません。 プロフェッショナルLLC PLLCにはLLCと同じ利点があります。 LLCとPLLCの主な違いは、建築家、開業医、弁護士など、免許を通じて州内で認められている専門家だけがPLLCを形成できるということです。 構成の記事は標準的なLLCのためのそれらに類似しています、しかし追加のステップはファイルするために必要です。 認可された専門家は、すべてのP
  • ビジネスモデル: コーポレート・リファイナンスへのステップ

    コーポレート・リファイナンスへのステップ

    借金の借り換えは、特に企業にとっては困難で、時には費用のかかるプロセスです。 しかし、金利が大幅に下落したり、企業の財務状態や信用格付けが改善した場合、借り換えは非常にやりがいのあるプロジェクトになる可能性があります。 評価 少なくとも6〜12ヶ月の将来計画は、社債の借り換えの仕事をはるかに容易にするでしょう。 最も重要なことはあなたの会社の信用格付けと将来の事業の見通しについて現実的な理解を持つことです。 より低い金利への借り換えの機会は時々早く現れ、そして同様に早くなくなってしまうので、これらの点の評価はすべての企業において継続的な演習であるべきです。 たとえば、企業口座に大量の現金を投入するWindfallのビジネス上の取引です。 そのような時期に、信用報告書はあなたの信用リスクに魅力的な格付けを割り当てる可能性が最も高く、借り入れをより安くします。 また、企業の財務に影響を与える可能性がある、近づいているニーズとサプライズイベントの可能性を常に評価することも重要です。 準備 落ち込んでいる企業の信用を修復するのに数カ月から数年かかることもありますが、それをすることを専門とする企業があります。 借金の借り換えを準備する際の重要な要素の1つは、ベンダーや銀行との間で優れた信用経験を蓄積することです。 それはあなたがちょうど数ヶ月間タイムリーに毎月の料金を払ってからローンを完済する
  • ビジネスモデル: 企業の登録代理店とは何ですか?

    企業の登録代理店とは何ですか?

    一般的な種類の事業組織は法人であり、50の各州の法律に従って設立されています。 州ごとに会社コードには多少の違いがありますが、Robert W. Hamiltonによる「会社の法則:簡単に言うと」によると、これらの法律の基本的な規定は全国で似ています。 米国の会社法の普遍的な側面の1つは、登録代理人を指定するという要件です。 関数 登録代理人の主な機能は、プロセスのサービス代理人としても知られていますが、法人が訴訟の一部である場合に法人に代わって召喚状および請願書を受け取ることです。 登録された代理人は、単に郵便局の箱ではなく、州の実際の物理アドレスを維持しなければなりません。 タイプ 登録代理人は、会社の特定の役員または従業員を含む個人、または法律事務所などの会社またはその他の事業体です。 実際、さまざまな企業の登録代理人としての役割を果たすためだけに存在するすべての州で確立された事業があります。 特徴 登録代理人の関連する責務の1つは、訴訟の召喚状および嘆願書を適切な法人役員に適時に提供することです。 登録された代理人がこの義務を履行できない場合、企業は適時に訴訟に対応しないことによって生じたいかなる損失についても彼女からの払い戻しを求めることができます。 国務長官に提出 登録された代理人の氏名および所在地に関する現在の情報は、州務長官の事務所で管理されなければなりません。 国務
  • ビジネスモデル: 組織構造における3種類の相互依存

    組織構造における3種類の相互依存

    1967年の著書「Organizations in Action」では、社会学者のJames D. Thompsonが3つのタイプの相互依存を定義して、組織構造内の相互作用の強さと行動を説明しました。 相互依存関係の調査は、事業主が組織内のさまざまな部署や部署が他者の業績にどのように依存しているかを理解するのに役立ちます。 プールされた相互依存関係 プールされた相互依存は、おそらく3つの中で最も緩い形式です。 このタイプの相互依存関係では、各組織部門または部署は完全に別々の機能を実行します。 部門はプールされた相互依存モデルでは直接対話したり相互に直接依存したりしないかもしれませんが、それぞれが個々のピースを同じ全体的なパズルに貢献することはありません。 これは、ある部門の失敗がプロセス全体の失敗を招く可能性がある、他人のパフォーマンスへのほぼ盲目的で間接的な依存を生み出します。 順次相互依存 プロセス全体のうちの1つの装置が、次の装置による実行に必要な出力を生成すると、順次相互依存が発生します。 おそらく、順次相互依存の最も明白な例は、組み立てラインです。 Proven ModelsのWebサイトによると、「減速を防ぐための調整の必要性は、プールされたタスクの相互依存性よりも大きい」という。 効率的な運用には、組織のリソースを順次相互依存モデルでスケジュールして計画することが不可欠
  • ビジネスモデル: 長所と短所 後入れ先出し法による在庫方法のデメリット

    長所と短所 後入れ先出し法による在庫方法のデメリット

    「後入れ先出し」の在庫方法は、連邦レベルで議論されています。 内国歳入庁がLIFO方式の使用をせいぜい不便にするような法律や要件を導入しているため、議会はこの方式を違法とすることを脅かしている。 LIFO方式の在庫を使用すると、売上原価を計算するときに、在庫の特定の在庫に対して支払った価格ではなく現在の価格が使用されます。 それらの商品の価格があなたの最初の購入から上がるならば、あなたの販売された商品のコストはより高くなり、それによってあなたの利益、そして結果としてあなたの税負担と信用へのアクセスを減らすでしょう。 コストが下がると、あなたの利益は人為的に膨らむかもしれません。 税金 企業がLIFO在庫方法を使用することを選択する主な理由は、「後入れ先出し」方法を使用して在庫を計算すると、「先入れ先出し」在庫方法を採用した場合よりも低い利益を報告することです。 、一般的にFIFOとして知られています。 あなたが報告する利益が低いほど、支払わなければならない税金は少なくなります。 コネチカット大学の会計教授であるGeorge Pleskoは、LIFOのおかげで、1975年から2004年にかけて、税額控除前の180億ドルの税収を失ったと計算しています。 利益 売上原価の変動により、報告された利益はLIFO環境では低くなります。 LIFOの概念と報告された利益との関係を説明するために、後で
  • ビジネスモデル: 複合会計会社の長所と短所

    複合会計会社の長所と短所

    慎重に考え抜かれ実行された他の会計事務所との合併はあなたとあなたのパートナーに多大な報酬を得ることができます。 規模の経済を獲得し、ニッチ市場に拡大することは、会計事務所を組み合わせることの利点の一部です。 しかし、いくつかの会計事務所の合併は成功しているが、他のものはスタッフと顧客の不十分な定着および文化の違いのような理由で失敗する。 合併の利点 小規模の1対2パートナーの公認会計士事務所をより大きな会計慣行に組み合わせることは一般的です。 あなたの会計事務所と他の慣行とのうまくいった合併は、規模、新しい市場へのアクセス、そしてニッチなサービスという潜在的な利益をもたらします。 小規模な業務を行う場合は、大規模な会計事務所と合併することで、顧客基盤が拡大し、あなたや他のパートナーにより多くのお金がもたらされることになります。 あなたが小規模の公認会計士事務所を買収することを計画しているならば、収入を生み出すパートナーや他の有能なスタッフを参加させる機会は、もう一つの利点であり、合併する理由です。 合併のデメリット 「大きいほど良いとは限らない」という言葉は、多くの会計事務所の合併にとって特に当てはまります。 あなたが他の慣習と合併することに決めた場合に直面する1つの大きな欠点は、クライアントの保持です。 クライアントは合併の混乱で迷子になり、他の場所に自分のビジネスを取り入れるかも