インパクトのないプリンターとは何ですか?

通信文書、チラシ、請求書、その他のビジネスに依存する文書を作成するプリンターは、大きく分けてインパクトとノンインパクトの2つのタイプに分けられます。 1990年代までは、使用されているプリンタの大多数がインパクトタイプでした。 形成された金属文字がインクリボンを打って、紙の上にテキストを作り出した。 インクジェットやレーザーなどのノンインパクト技術が印刷に革命をもたらし、ユーザーに高品質のページを提供しながら、ノイズを最小限に抑えました。

ノンインパクトテクノロジ

インパクトプリンターとは異なり、ノンインパクトモデルはインクリボンを使用しません。 サーマル印刷の場合、特別に処理された紙の上の小さな点をメカニズムが急速に加熱します。 熱が紙を黒くします。 このプロセスはインクを使わず、紙だけを使います。 レーザープリンタは、トナー粒子を紙に、一度に1ページずつ結合するメカニズムを使用します。 インクジェットプリンタは、細かいインク滴を正確に制御されたパターンで紙に直接吹き付けます。

カートリッジ

インクジェットおよびレーザープリンタモデルは、それぞれインクおよびトナー粉末を担持する交換可能なカートリッジを有する。 カラープリンタは、ブラック、シアン、マゼンタ、イエローの各カートリッジを使用します。 通常、これらのカートリッジは一度だけ使用することを意図した使い捨てのアイテムですが、一部のサービスではそれらを補充して再調整します。 これらのカートリッジは、プリンタ全体のテクノロジの大部分を占めています。 例えば、インクジェットカートリッジは多くの精密可動部品を含む。 部品が消耗する前にカートリッジを交換すると、プリンタ全体の信頼性が向上します。

静かな操作

ノンインパクトプリンターは、特にインパクトモデルと比較して、騒音レベルが低いです。 紙の上にインクやトナーを置くプロセスは事実上沈黙しています。 残っている唯一のノイズは、紙送り機構であり、より大きなモデルでは、電子部品用の冷却ファンです。 稼働中のノンインパクトプリンターの音は、静かなオフィス環境にぴったりです。

印刷品質

インクジェットプリンタとレーザプリンタは、プロ品質の写真を含む高解像度の画像を生成します。 一般的なレーザープリンタの解像度は1インチあたり1, 200ドット以上です。 インクジェットプリンタの範囲は300から1200 dpiです。 サーマルプリンタの大多数は金銭登録機の一部として機能し、機械とラベリングシステムを追加します。 モノクロのテキストとグラフィックを通常203または300 dpiで印刷します。

推奨されます
  • 従業員を管理する: 従業員を社会化するための戦術

    従業員を社会化するための戦術

    あなたの中小企業は個性と価値のセットを持っています。 自分の職場を特別なものにしているものを明確に表現できるとは限りませんが、従業員は他の人が自分の職場環境に順応するのを助ける方法を本能的に知っています。 あなたの労働者が互いに交流し、絆を固め、助け合う機会を提供するならば、あなたは誰もが会社の目標に向かって一緒に働くようにすることがより簡単であることに気付くでしょう。 リアルタイムコミュニケーションを提供する 会社の情報を広めるために書面による通知とレポートに大きく依存している場合は、従業員の机のそばを通るときに情報を口頭で伝えてください。 その従業員が部門内でその言葉を広めることを許可するか、別の部門に電話して情報を伝えます。 利用可能になったときに情報を交換することは、従業員があなたの会社のソーシャルネットワークの一部になるのを助け、彼らがコミュニケーションプロセスに不可欠であるという感覚を助長します。 階層の役割を減らす あなたの階層は正当な理由で適切に配置されているかもしれません。 あなたは一連の命令が必要です。 ただし、明確な権限行なしでいくつかの決定を下すことを許可できます。 下位レベルの従業員が、休憩室でアイデアを順番に話し合うマネージャーに提案をするかもしれません。 決定の中には、あらゆるレベルの労働者からのコメントを可能にする民主的なアプローチから利益を得るものが
  • 従業員を管理する: 従属スキルとは

    従属スキルとは

    すべての中小企業は効果的に運営するための目標を設定する必要があります。 事業主は通常、他の役員とともにこれらの目標を設定します。 その後、エグゼクティブは目標を特定の部門長に渡し、部門長は目標を達成するために必要なプロジェクトを決定します。 プロジェクトは特定のタスクに分割され、下位スキルはタスクを完了するために必要なスキルです。 いくつかの従属スキルは他よりも初歩的です。 小規模な組織で従属スキルの特定が重要である理由はいくつかあります。 タイプ 下位スキルにはさまざまな種類があり、それらはすべて特定の課題に基づいています。 たとえば、マネージャは、郵送用の手紙を作成する作業を従業員に割り当てることができます。 従業員は、コンピューターの電源を入れる機能やキーボードとマウスを使用する機能など、タスクを実行するための特定の下位スキルを必要とします。 より高いレベルでは、従業員はファイルを開く方法、さまざまなアイコンを使用してレターを作成する方法、そしてそれを印刷する機能を持っている必要があります。 ほとんどの従業員が労働力でそれらを使用するため、コンピュータ関連の下位スキルは重要です。 従属スキルは、仕事上の特定のツールを操作すること、または指示に従う能力を持つことにも適用されます。 意義 バージニア工科大学によれば、従属スキルは実際には労働者が特定のステップを実行するために必要な情
  • 従業員を管理する: 否定的な従業員になるものは何ですか?

    否定的な従業員になるものは何ですか?

    休みの日を過ごしている人と慢性的なネガティブな従業員の違いを知ることは、広く行き渡って管理が難しい問題になる可能性がある問題を解決するために不可欠です。 ネガティブな従業員は、仕事の不満、生産性の低下、同僚の間での職場での怒りや憤りの感情の根本的な原因の1つです。 利益の濫用 一貫して遅れて到着し、早く出発し、病気で電話をかける従業員は、「困難」または否定的なものとして認識される可能性があります。 彼らが欠席している従業員の職務を遂行しなければならない場合、同僚は憤慨することになり、相互の尊敬を失い、後戻りすることになります。 結果として、ネガティブな従業員が無害な行動として考えるものは、怒りと批判の連続的なサイクルに変わるかもしれません。 経営陣が虐待に対処できなかった場合、会社の目標を達成するために一生懸命働くことを余儀なくされている従業員は、嫌悪感でやめてしまうかもしれません。 虐待的なコミュニケーション 同僚との虐待的なコミュニケーションは、単に下品な言葉を使うことを意味するのではありません。 それはまた個人の攻撃をすることと同様に他の人の前で仕事の遂行を妨害しそして批判することを含んでいる。 根拠のある、いないに関わらず、ゴシップを広めることは、士気を殺すことに加えて、否定的で専門的でないことです。 コミュニケーションが口頭であろうと書面であろうと - 電子メールは一般的に
  • 従業員を管理する: 罰対 ポジティブ補強

    罰対 ポジティブ補強

    やる気を起こさせ、懲戒処分をすることは、しばしば罰または積極的な強化のいずれかによって達成されます。 これら2つの心理学的アプローチを効果的に使用するには、マネージャはそれぞれの概念が何であるか、そしてそれが状況にどのように適用されるかを理解する必要があります。 積極的な強化がより効果的であるときに罰を使用することは士気を傷つけ、生産性を傷つける可能性があります。 状況を分析し、どの戦術が最も効果的になるかを判断する方法を学びます。 定義 罰は、特定の行動を妨げるための否定的な反応の使用です。 たとえば、勤務時間が15分遅れるために1時間の給与を従業員にドッキングすることは罰です。 積極的な強化は積極的な反応を提供することによって活動を奨励しています。 たとえば、毎月の業績ボーナスプログラムにより、営業スタッフは売上目標を上回るように懸命に努力し続けています。 積極的な対応を維持するために、営業部門は ] []月々のボーナスを受け取る。 差 罰と積極的強化の主な違いは、罰は積極的強化が行動を強化する傾向を消散させることです。 処罰は悪い習慣を攻撃する傾向があり、積極的な強化は良い商慣習を発展させるためにしばしば使用されます。 あなたはこれらの戦術を正しく使うためにこの違いを理解する必要があります。 あなたの従業員に優れたカスタマーサービスのスキルを生み出そうとしているのであれば、それ
  • 従業員を管理する: 職場で繰り返し起こる問題

    職場で繰り返し起こる問題

    問題は職場で忍び寄るでしょう。 これらの問題が頻繁に発生するようになったら、大きな問題にならないようにするために直ちに対処する必要があります。 繰り返し発生する問題は、従業員の不満、生産量の減少、さらには離職率の上昇につながる可能性があります。 マネージャは問題を特定し、従業員とコミュニケーションをとり、解決策を探すべきです。 問題の特定 オフィスで発生する問題の種類はさまざまです。 たとえば、1人以上の従業員が生産に影響を与える遅刻のパターンを開発する可能性があります。 同じワークグループの何人かのチームメンバーが頻繁に議論に巻き込まれたり、1人の従業員が上司や同僚に不適切に話すことに問題を抱えている可能性があります。 潜在的な問題が繰り返し発生する問題になったらすぐにその問題を発見することを学ぶことで、問題に対処して迅速に作業を再開することができます。 コミュニケーション 多くの場合、上司は従業員に直接話しかけることで繰り返し発生する問題を解決できます。 たとえば、原因不明の欠勤の履歴がある従業員は、上司が単に問題を指摘しただけで、より定期的に仕事に就くことができます。 意見の相違などの他の問題は、いつも同じくらい簡単に自分自身を解決するわけではありません。 この種の問題については、関係する従業員とその上司が一緒に問題について話し合うべきです。 これにより、従業員は苦情を伝え、問
  • 従業員を管理する: Facebookの店頭とバッジは何ですか?

    Facebookの店頭とバッジは何ですか?

    創業以来、Facebookは単なるソーシャルネットワーキングウェブサイト以上のものになりました。 バッジや店頭、またはページを作成することで、Facebookを使用して自社を宣伝する企業にとって商業的な可能性を生み出すことができました。 バッジは、あなたがあなたの会社のFacebookのプロフィールに注目を集めるためにあなたの他のウェブサイトを置くことができる小さなアイテムですが、あなたはあなたの組織とその製品を宣伝することができます。 店頭 Facebookページは商業目的を念頭に置いて設計されています。 ページは、顧客と連絡を取り、取引や特別オファーを知らせるための方法であるのと同じくらい、商品を販売するための場所です。 ページを作成しても何もかかりません。 あなたのページが30のいいねを受け取ったとき、あなたはあなたのページについてのページ閲覧、フィードバックと成長チャートのようなあなたのページに関する測定基準を提供するFacebook Insightsへのアクセスを持つでしょう。 ストアフロントの考慮事項 Facebookページを作成するときは、ブランド、事業、原因など、宣伝するものを指定する必要があります。 ページを作成するときは、誰がページを作成および管理できるのか、どの機能を使用できるのか、およびページの特定の領域にどのような情報を含めるのかを管理するFacebookペ
  • 従業員を管理する: 従業員評価にどのくらいの時間を費やすべきですか。

    従業員評価にどのくらいの時間を費やすべきですか。

    従業員評価を書いて実施することは、時間のかかるプロセスです。 これは、可能な限り効果的に評価を行うことに多くの思考と審議を入れる管理者にとって特に当てはまります。 従業員評価を実施する際の問題の一部は、あまりにも多くの管理者が十分に事前に計画を立てず、最終的に自分自身を圧倒し、一度にすべての評価を実行しようとすることです。 周波数 従業員のレビューを実施するのにかかる時間を削減する1つの方法は、就業年度中にレビューの頻度を増やすことです。 1年に1回の評価しか行わない場合は、効果的に評価するために、評価の前にさらに計画を立てる必要があります。 1年に1回評価するだけでは、正しく評価する機会は1回しかないため、評価期間の数週間前と数ヶ月前には、1年を通して他の時期よりもかなり多くの時間を費やすことができます。 テンプレート マネージャが従業員評価用のテンプレートを作成して効率的に作業できるようになると、評価時間も短縮できます。 たとえば、警察の評価Webサイトでは、上司が個々の評価の作成にあまり時間をかけないように、警察の上司が自分のカスタムテンプレートを使用して従業員に適用されるフレーズをコピーして貼り付けることを推奨しています。 あらゆる業界のマネージャは、従業員の評価に費やす時間を大幅に削減するために独自のテンプレートを開発できます。 評価を書く あなたが従業員評価をするのに費や
  • 従業員を管理する: ステップバイステップのジョブ分析手順

    ステップバイステップのジョブ分析手順

    会社が健全な組織図を持っていないために、必要のない従業員や適切に行われていない仕事を中小企業が持つことは珍しいことではありません。 あなたがあなたの中小企業で新しい地位をつくっているか既存のものを評価しているかどうか、それは仕事があなたの全体的な組織とどう関連するかを含む様々な基準を使って仕事を慎重に分析することは良い考えです。 組織図を作成する あなたが仕事を分析し始める前に、あなたがポジションを必要としていることを確認してください。 これには詳細な組織図を作成する必要があります。 既存のポジションを分析する場合は、2つのチャートを作成します。1つは自分のポジションに基づいたもので、もう1つは会社を最初から始めたかのようなものです。 これにより、会社に適切な人員が配置されているかどうか、不要な仕事を作成したかどうか、または一部の領域が不足しているかどうかを確認できます。 仕事の説明を書く 現実的な組織図を作成したら、分析したいポジションの職種を記入します。 そのポジションがあなたの理想的な組織図 - 現在のものだけではない - にあるのなら、それには理由があります。 あなたのビジネスを効果的に提供するためのポジションの要件のすべてを実行するためにポジションを埋める人が誰でも許可するような仕事の説明を書く。 必要なコアコンピテンシーを定義する 職務明細書は、それを実行する必要がある人
  • 従業員を管理する: ファーストフード従業員のための調査についての質問

    ファーストフード従業員のための調査についての質問

    ファーストフードの従業員を対象とした調査では、給与や仕事の満足度など、ホットボタンの問題に関する質問を避けてはいけません。 従業員が自分の職場についてどう思うかについての現実的な状況を把握することは、良心的な従業員を維持するのに役立ちます。 しかし、調査が効果的であるためには、調査によって強調された職場の問題を改善するように行動しなければなりません。 現時点でこのレストランで働いて満足していますか? 外食産業は、従業員の離職率が高いことで知られています。 従業員の満足度を測定することで、レストランは、多数の従業員が職場に不満を抱いているかどうかを判断するのに役立ちます。 QSR誌によると、2000年から2010年まで、ファーストフードの乗組員の売上高の中央値は年率ベースで100%を超えました。 それは、監督なしの役割を担う平均的なファーストフード従業員がたった1年の間仕事にとどまったことを意味します。 したがって、従業員の調査では、従業員が今から3年後に自分のレストランで働いているのを見ているかどうかを尋ねることもあります。 あなたの給料は似たようなレストランの仕事と競争力があると思いますか? 非監督職に就いている平均的なレストラン従業員は、QSR誌の2011年のデータに基づくと、1時間あたり8.92ドルになります。 それは連邦政府の最低賃金7.25ドルよりも高いです。 それにもかか